スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水属性だけが無いもの

今回は、六属性の中で、水属性だけがいないというものをまとめてみようと思います。


・LVモンスター
「LV」と名のついたモンスター群であり、特定の条件を満たす事で上のレベルのモンスターを手札やデッキから特殊召喚できます。
そんな一種のギミックとも言えるレベルアップモンスターですが、水属性のものは1枚も存在していません。

・/バスター
バスター・モードによってデッキから特殊召喚できる、シンクロモンスターの進化形態。
この/バスターに水属性だけが1体も存在しない事からも、水属性のシンクロモンスターの少なさが浮き彫りになっています。

・シグナーの竜
アニメ「遊戯王5D's」の主役キャラの切り札であり、物語の核ともなっているシンクロモンスター達です。
シンクロ召喚を象徴する作品である作品を象徴するモンスターの中に水属性だけがいなかったというショックは大きく、このブログを立ち上げようと思い立った遠因にもなっています
水属性のシンクロの数の少なさを裏付ける決定打とも言えるかもしれません。
ちなみに、これらの竜達の元締めとも言える存在である「赤き竜」は、漫画版で登場したアルティマヤ・ツィオルキンとして(?)カード化されており、その効果によってシグナーの竜達はもちろんの事、水属性のシンクロモンスターであるグングニールも出す事が可能です。

・「ウォリアー」シンクロモンスター
これも遊戯王5D'sを代表するもので、主人公・不動遊星が使用するシンクロモンスターのシリーズです。
つくづく水属性は、5D'sやシンクロモンスターに縁が無いなぁと感じずにはいられません。

・CX
こちらはエクシーズモンスターの進化形態。これも、水属性だけが1体も存在しません。
ナッシュが使用したCXも、冀望皇バリアンであり、水属性ではありませんでした。

・方界
劇場版の遊戯王に登場した新規テーマ。
私はこのテーマに水属性だけいなかったショックから流星方界器デューザが付属していたジャンプを完全スルーしたのですが、その時には後にデューザが高騰するだとかそういう発想はこれっぽっちも湧いていませんでした…。


ざっと思いつくのはこんな所でしょうか。探せば他にも色々あるかもしれません。

ところで、最近知った事なのですが、どうやら風属性には儀式モンスターが1体も存在しないようです。
一方で風属性は、シンクロ召喚に関しては、チューナー・シンクロモンスター共に新しいカードや強力なカードが次々と登場しています
それに対して水属性は、シンクロモンスターは良くも悪くも少数精鋭であり、儀式モンスターは「リチュア」や「影霊衣」のおかげで充実しています。
「シンクロギミックは充実しているが、儀式モンスターはいない」のと、「儀式モンスターは充実しているが、シンクロモンスターの数は少ない」というのとでは、イメージ的にどちらの方が恵まれているかなど一目瞭然でしょう…。儀式召喚は、シンクロ召喚と比較される事も多いので尚更です。

最近水属性が厳しい シンクロ召喚特に少ない
融合とエクシーズも平均点 得意なのは儀式くらい
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。