スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水晶機巧-フェニキシオン

今回紹介するカードは、水晶機巧(クリストロン)-フェニキシオンです。


水晶機巧-フェニキシオン

水晶機巧-フェニキシオン
シンクロ・効果モンスター
星9/水属性/機械族/攻2800/守2000
Sモンスターのチューナー+チューナー以外のSモンスター1体以上
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
相手のフィールド・墓地の魔法・罠カードを全て除外する。
(2):S召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、
このカード以外の自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。



トリシューラ以来の2体目となるレベル9の水属性Sモンスターです。
素材はSモンスターのチューナーとチューナー以外のSモンスター1体以上であり、所謂「アクセルシンクロモンスター」です。水属性のアクセルシンクロモンスターは、これが初です。
アクセルシンクロモンスターという事で、残念ながらフィッシュボーグ等をS素材にする事はできませんが、それでもアクセルシンクロモンスターとしてはS素材の縛りは緩いです。
基本的にクオンダムアメトリクスという、同じクリストロンに属するSモンスター同士の組み合わせで出す事になるでしょう。
他にも、たつのこドゥローレンを素材にする事で、水属性同士の組み合わせでS召喚する事が可能です。また、レベル3の非チューナーのSモンスターを用意すれば、瑚之龍を「Sモンスターのチューナー」の素材として利用できます。

効果はいずれもS召喚した時のみにしか使用できないので、効果に関しては実質使い捨てとなってしまいます。

(1)の効果は、S召喚に成功した場合に、相手のフィールド・墓地の魔法・罠カードを全て除外できるという効果です。
「S召喚成功時に相手のカードを除外」という点は、同じ水属性・レベル9のSモンスターであるトリシューラと似ていますが、除去できる枚数に制限があったあちらに対し、このカードは状況次第で相手の魔法・罠ゾーン、ペンデュラムゾーン、墓地から大量のカードを除外する事ができます。
クリストロンの最大の特徴は「相手のターンにS召喚を行える」事であり、相手のターンにS召喚する事で相手の魔法・罠ゾーン、ペンデュラムゾーン、墓地の魔法・罠を除外するという運用が可能ですが、「相手のターン」という事は、相手の墓地にあるブレイクスルー・スキルの発動を許してしまいます。いくら墓地の魔法・罠を除外できるこのカードとはいえ、効果そのものを無効にされてしまってはどうにもなりません。
そもそも相手のターン内でのS召喚そのものを封じられる可能性もある点も含めて、ブレイクスルー・スキルはこのカードにとって天敵であると言えます。

(2)の効果は、S召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、 自身以外の自分の墓地のモンスター1体を蘇生できる効果です。
他のクリストロンのSモンスターも、同様の条件で発動できる(2)の効果を持っていますが、クオンダムやアメトリクスの効果がSモンスター以外の自分の墓地のクリストロン1体を蘇生できる効果だったのに対し、このカードは自身以外なら何でも蘇生できます
同名カードが墓地に複数体いればそれらを蘇生する事も可能ですが、S召喚されたこのカードでないとこの効果は発動できないため、スパイダー・シャークグレイドル・ドラゴンとは違い疑似的な無限ループの様な運用をする事はできません。
ただし、上記の2体とは違い効果の発動回数の制限はないため、S召喚したこのカードが複数体いてそれらが破壊されれば、その破壊された数だけ蘇生効果を使う事が可能です。
スパイダー・シャークとは違い、水属性専用のメタカードであるダイヤモンド・ダストを受けてもタイミングを逃す事なく蘇生効果を発動できるのも大きな利点です。

悩みはやはり、攻撃力が低い点でしょうか。
アクセルシンクロモンスターであるにも関わらず、その攻撃力は素材指定の無いレベル9シンクロである鬼岩城の元々の攻撃力にすら劣ります。せめて3000はあって欲しかった…。
それでいて制圧系の効果を持ち合せていないというのも、貧弱さに拍車を掛けています。魔法・罠を除外する効果は、魔法・罠を主体としている相手には刺さりますが、モンスターに対しては何ら影響を及ぼさない為、簡単に殴り倒される恐れがあります。
クリスタルPリミッター解除などで打点を強化していきたいです。
(2)の効果の存在から、殴り倒されてナンボ、後続(と言っても墓地にいるモンスターですが)に繋げる事前提の存在とも取れますが、もっとアクセルシンクロモンスターに見合った派手さが欲しいところでした…。

相手の魔法・罠の使用状況や自分の墓地の状況に応じてS召喚を狙っていきたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。