スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新禁止・制限

次期の禁止・制限カードのリスト情報が出ました!
そこで、一部だけピックアップしてみたいと思います。

【禁止】
・イレカエル
無制限からいきなりの禁止。水属性で3枚目の禁止カードです。
イレカエルの効果は回数の制限もなく、様々なコンボに利用できましたからねぇ。
ガエルデッキの中核ともいうべきイレカエルを失ったガエルは、構築が厳しくなりそうです。今後は湿地ビート型のデッキが主流になるでしょうか。
あと、これによってガエル以外の水属性にも目が向けられて欲しい所です。

・洗脳-ブレイン・コントロール
他のモンスターと並ぶ事によってロック効果を発揮する氷結界にとっては、まさに天敵ともいうべきこのカードが禁止になりました。
精神操作と違って、奪われたモンスターは攻撃やリリースもできるので、厄介な事この上なかったです。

・大嵐
魔法・罠の全体除去の定番カード。まさか大嵐が禁止になるとは…!
ロック系の魔法・罠にとっては天敵となる魔法カードでした。

【制限】
・氷結界の龍 トリシューラ
今回の規制で一番の注目の的だったであろうトリシューラが、制限になりました。
このカードよりも、(同じく今回規制された)インフェルニティを筆頭とした、このカードをあっという間に複数枚シンクロ召喚できるような「ギミック」の方を規制するべきでは?という声も多かったですが、今後新たにそのようなギミックが出てこないとは限らないので、私はこのカードの制限化は妥当だと思います。
これで氷結界のシンクロモンスターは、実に4体中、3体が規制されている事になります。(他にはブリューナクが制限、ドゥローレンが準制限)
わずか6体しかいない水属性のシンクロモンスターとして見ても、その半分を占める3体が規制された事になります。
いかにシンクロだけを強くしすぎて、他の氷結界モンスターを疎かにしていたのかが、改めて浮き彫りとなります。
最古にして最強の龍が規制された事を機に、「氷結界」としての新たな切り札モンスターでも出して欲しいものです。
それにしても、氷結界の鏡とは一体何だったのか…。

・ブラック・ホール
制限復帰に先駆けて、DTのSDの隠しデッキ「トリシューラの咆哮!!」に収録されていた事があるカード(現在は最終戦争に変わっている)。
お互いの場のモンスター全てを破壊するというとてつもない効果を持つ通常魔法カードです。
氷結界では、大僧正を場に出せれば擬似サンダー・ボルトと化します。

・死者蘇生
最高の蘇生カードが制限復帰。思ったよりも早く復帰しました。
氷結界では正直リビデやリミリバでは墓地利用が困難な事が多かったので、氷結界にとっては有難いといえば有難いです。
もちろんリビデにはリビデの良さがありますが。
相手の墓地の氷結界のシンクロモンスターを蘇生して、ロックを形成するなんて事もできます。

他にもサイクロンが準制限になったりブラック・ローズが無制限になったりと、何だか色々と滅茶苦茶な気がします(汗
次の環境は、一体どうなる事でしょう!?


スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして、
今回の新制限・禁止に関しては驚きです。
大嵐、ブラックホールなどあまり納得がいきませんが、
まあ納得するしかないのでしょうかねぇ・・・・・・・
イレカエルは少し急ぎすぎな気もしますけどね。
氷結界の鏡は・・・・・・・・・
自分の氷結界デッキも心機一転ですかね。
長々と失礼しました。

Re: No title

はじめまして。コメントありがとうございます。
ブラックホールの制限緩和は、私も本当に驚きました。
個人的にはスナストやブラックローズの緩和も納得いかないです。
イレカエルは規制はかかるだろうと思ってましたが、まさか一気に禁止とは思いませんでした。
慣れるには時間がかかりそうです・・・(汗

No title

今回の制限改訂で気になった事があるので書かせていただきます。
それはイレカエルが禁止になったのにドゥローレンが準制限でいることです。
元々イレカエル1キルで利用され準制限になっていたのでこのままイレカエルが禁止されるのであれば無制限になるべきと思います。
ドゥローレン軸の氷結界デッキ使いの私としては今回の制限改訂はあまり納得がいきませんでした。
この事に関してザルトムさんはどのようにお考えですか?

ざまーみろ!満足軍団

よかった・・トリシュがーラと満足銃が制限で。
やはりコンマイはバカじゃなかった。そしてトリシューラの需要が一気に下がる!!(かも)

Re:

>ヤックさん
コメントありがとうございます。
ドゥローレンが準制限に留まったままな事は、実は私も気になってました。
継承の印とのコンボの為に準制限になりましたが、ドゥローレンを最もシンクロ召喚し易く、コンボが注目されるきっかけともなったガエルデッキの中核を担うイレカエルが禁止になったのだから、解除してもいいような気がします。
イレカエルいなければ、ドゥローレンが3枚あろうと、昨年にあった無限ループコンボの成功率はかなり下がると思います。
それに、継承の印の再利用は一応ファルコンやゴルガーでもできます。何故ドゥローレンだけが準制限…!?
似たような例に、レスキューキャットが禁止になったのに、制限カードのままのサモンプリーストがありますね(こちらは結構言われてますが)。

>氷結界王さん
コメントありがとうございます。
トリシューラやインフェルニティガンの規制は、妥当だと思いました。
トリシューラの需要の方はどうなるでしょうねぇ。ブリューナクの場合は制限になった今でもあまり値段は変わっていませんが。ドゥローレンも未だにまあまあ高い気がします。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。