スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイトロン

今回も、デュエリストエディションの再録から漏れてしまった水属性モンスターを紹介してみます。


バイトロン

バイトロン
効果モンスター
星6/水属性/爬虫類族/攻2400/守1000
このカードが守備表示モンスターを攻撃した時、
その守備力を攻撃力が越えていれば、
その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。



水属性・爬虫類族の上級モンスターのバイトロン
貫通効果を持っていますが、それ以外には効果は持ち合わせていません。
同じレベル・属性・攻守を持つモンスターには、魔法・罠カードを除去できる帝モンスターの氷帝メビウスや、伏せ除去効果と特殊召喚効果を持ったマザー・ブレインが存在します。
それらのカードの存在を考えると、リリース一体を必要とする上級モンスターであるにも関わらず、貫通効果しか無いというのはどうも割に合わない気がします(汗
レベル6なので、アトランティスの発動下でもリリースが減ることもありません。

貫通効果という面でも、水属性・爬虫類族の下級モンスターのライオ・アリゲーターが存在します。
あちらは単体では貫通効果は得られないものの、下級アタッカークラスの攻撃力を備えており、他に爬虫類族が並んでいれば、自身を含む全ての爬虫類族モンスターに貫通効果を付与する事ができます。
更にウォーターワールド発動下では、ライオ・アリゲーターの攻撃力はこのカードの基本攻撃力と同じ数値2400となります。
また、同じ水属性・爬虫類の上級モンスターにも、アトランティスでリリースを軽減できるレベル5である上にこのカードよりも基本攻撃力が高いギガ・ガガギゴが存在します。

以上の点からこのカードの立場は微妙と言わざるをえません…。
デュエリストエディションの収録か漏れるだろうと予想はしていましたが、本当に絶版になってしまうと、何だか寂しい気もします(笑
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

懐かしいモンスターですね
小学生の頃、水デッキにサブマリンロイドを投入する為にパックをたくさん買ってエーリアンとともによく引いたカードです

No title

コメントありがとうございます。
バイトロンは水属性で、エーリアンと同じ爬虫類族ですが、それらのデッキにはあまり使えそうではありませんね(汗
DE1ではサブマリンロイドはノーマルで収録されており手に入りやすくなったのが嬉しいです。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。