スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリザード・ウォリアー

今日紹介するのはブリザード・ウォリアーです。
DT1弾で初登場した水属性モンスター。


ブリザード・ウォリアー

ブリザード・ウォリアー
効果モンスター
星3/水属性/戦士族/攻1400/守 400
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、
相手のデッキの一番上のカードを確認して
デッキの一番上または一番下に戻す。



相手モンスターを戦闘破壊した場合に相手のデッキの一番上のカードを確認し、それを相手のデッキの一番上か一番下に戻すという効果を持ちます。
効果の発動条件は「戦闘破壊」のみであり、戦闘破壊した後にその相手モンスターが墓地に送られない場合や相打ちの場合でも効果を発動する事ができます。
確認したカードが制限カード等の重要そうなカードだったならばデッキの一番下に、相手にとって事故になりそうなカードだったならば一番上に戻すと良いでしょう。
デッキの一番上にカードを戻す事で、次のターンの相手のドローカードを知ることができます。

ただ、このカードの効果の安定性は低いです。
また、戦闘破壊を要する割りにこのカード自身の攻撃力が低いのも問題です。リクルーターと相打ち程度の攻撃力しかありません。
一応、奈落の落とし穴にも連鎖除外にかからず、グラヴィティバインド平和の使者といったロックカードにも引っかからないという恵まれた(?)ステータスではあります。
もちろん、サルベージグリズリーマザーにも対応しています。
ウォーターワールド月の書連合軍などで戦闘補助を行うと良いでしょう。

さて、このカードはデュエルターミナル内のスピードデュエル及びアクションデュエルでは、「氷結界」のシリーズモンスターの一員として扱われています。
その為、「氷結界」と名がつかないにも関わらず、スピードデュエルの隠しデッキ【絶対氷壁】や、アクションデュエルのコンボ「氷結界ブリザード」の発動条件に関与します。
また、イラストでは鎧の腰の部分あたりに氷結界の紋章によく似た形の模様が確認できます。
DTでの収録ナンバーがブリズド術者の間という事からも、「氷結界」に関連するモンスターと見て間違い無さそうです。
ただし、氷結界のカードと一緒に使う場合は、「氷結界」を指定するサポートを受けられない点には注意したいです。このカードは氷結界の紋章ではサーチできませんが、戦士族なので増援でサーチする事はできます。

異種闘争のイラストでは、フレムベル・アーチャーと対峙している姿が描かれています。
この事から、氷結界とフレムベルは対立関係にあったのではと推測されますが、マスターガイドでは特に触れられてはいませんでした。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

氷結界とフレムベルの関係ですが、VJのDT08初報だと、拮抗する2つの種族という煽り文句もありました
ただ、きっぱりとどうこう言われたわけで無いのでやはりわかりませんね

No title

コメントありがとうございます。
DT8弾のカードがVジャンプに初めて載った時に、氷結界とフレムベル(ネオフレムベル)を対にするような感じで紹介されていましたね。
アクセラレーションガイド4の裏表紙でも、トリシューラとエンシェントゴッドフレムベルが対峙している構図のCGが描かれています。
水(氷)と炎と、属性的にも対になっているので、氷結界とフレムベルは仲が悪そうなイメージがあります(笑
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。