スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SD23-JP021 グリズリーマザー

水属性のリクルーターであるグリズリーマザーについて紹介します。


SD23-JP021 グリズリーマザー

グリズリーマザー
効果モンスター
星4/水属性/獣戦士族/攻1400/守1000
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
デッキから攻撃力1500以下の水属性モンスター1体を
表側攻撃表示で特殊召喚できる。



デッキからモンスターを特殊召喚する効果を持つ、俗に言う「リクルーター」の1体です。このカードは、戦闘破壊され墓地に送られた時に、デッキから攻撃力1500以下の水属性1体をリクルートできる効果を持ちます。
このカード自身もリクルートに対応しているので、同名カードをリクルートする事で場を繋ぐ事が可能です。
相手のターンにリクルート効果によってモンスターを維持しつつ、返しのターンでシンクロやエクシーズに繋げたいものです。

このカードでリクルートできるモンスターは、実に多種多様です。
水属性のダブルコストモンスターであるヒゲアンコウ、自己蘇生効果を持つ黄泉ガエルフィッシュボーグ-ランチャー、除去効果を持つコダロス黄泉を渡る船、水属性を強化する効果を持つペンギン・ナイトメアスター・ボーイ水精鱗-アビスラング、このカードと同じく戦闘破壊される事で効果を発動するスクリーチ(墓地肥やし効果)やディープ・ダイバー(デッキトップサーチ効果)など、色んなモンスターが存在します。
このカードでリクルートできる水属性モンスターには「攻撃力1500以下」という制約がありますが、ニードル・ギルマンは、自身の効果により攻撃力1700の状態でリクルートする事ができます!
水属性のチューナーは、竜宮の白タウナギ以外全てこのカードのリクルートに対応しています。
このカードによるリクルートから、水精鱗のリクルーターである水精鱗-アビスリンデや、同名カードをリクルートできる素早いマンボウに繋げることも可能です。
【氷結界】における伝道師や、【海皇】における重装兵など、各デッキの起点となるモンスターをリクルートできる点も評価できます。
鬼ガエルリチュア・アビスをリクルートすれば、それらが持つ特殊召喚成功時に発動できる効果を使用する事ができます。
上級モンスターであるカタパルト・タートルネオアクア・マドールも呼ぶ事ができます。
また、このカード自身も含めて、リクルートできるモンスターは全てサルベージにも対応しているのも大きなポイントです。

このカードによるリクルートを駆使すれば、普段なら発動し難いようなモンスター効果も、比較的発動させやすくなります。相手のターン中にリクルートし、次の自分のターンまで生き残る事で、E・HERO オーシャンのスタンバイフェイズ時に発動できる回収効果や、絶海の騎士の表示形式を変更しての墓地肥やし効果に繋げる事ができます。
また、どうしてもデッキから呼び出したいモンスターがいる場合には、自爆特攻によってリクルートに繋げるのもありでしょう。
このカードを強制転移などで送りつけて殴る事で、こちらの場にモンスターを増やすという事もできます。送りつけたこのカードをシャーク・ドレイクで2度殴り倒すという流れは、一度はやってみたい、ロマンに溢れたコンボです(笑

氷結界においては、
ブリズド輸送部隊術者水影御庭番風水師、決起隊、守護陣、伝道師、破術師魔酔虫、修験者、封魔団
の13体をリクルートできます。
氷結界のモンスターを場に維持するのは難しいので、グリズリーマザーによるリクルートからこれらのモンスターに繋げるのも手です。
そこからシンクロやアドバンス召喚に繋げられれば美味しいです。
このカード自身もレベル4の水属性なので、もちろんドゥローレングングニールのシンクロにも使う事ができます。ただ、リクルーターをシンクロ素材に使うのは少し勿体無い気がしますが(汗

悩みは、戦闘破壊された時に発動する効果であるが故に、発動が遅い点です。
また、戦闘破壊されても墓地へ行かなかった場合や、戦闘以外の方法で除去された場合には、効果は発動できません。
現環境では除去効果を持つカードが蔓延しているので、戦闘破壊によって効果を発揮するこの手のリクルーターは厳しいかもしれません…。
【水属性】の中でも重要な役割を担うモンスターであるにも関わらず、種族が水属性とマッチしていないという点も辛いです。
このカードの種族は獣戦士族。「水属性・獣戦士族」のモンスターは、このカード以外には、非常に厳しい制約のある上級モンスターのジョーズマン、現在日本未発売であり、魚族・海竜族・水族に関する効果を持つ上級モンスターのSea Lancerのわずか2体(実質1体)のみです。ちなみに、水属性の素材指定のある闇属性エクシーズモンスターのブラック・レイ・ランサーも獣戦士族です。
今回のストラクチャーだけで見ても、海竜族でも水族でも無いモンスターは、このカードとスクリーチの2枚だけです。

水属性のリクルーターであるこのカードが、今回のストラクチャーでの再録のおかげで入手し易くなったのは嬉しい限りです。
ちなみにこのカードは、前回の水属性ストラクチャーデッキの「海竜神の怒り」と今回のストラクチャーに共通して入っている唯一のモンスターカードです。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。