スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水精鱗-ガイオアビス

今回紹介するのは、水精鱗のエクシーズモンスターである水精鱗-ガイオアビスです。
水属性初のランク7エクシーズであり、素材には水属性の縛りがあります。


水精鱗-ガイオアビス

水精鱗-ガイオアビス
エクシーズ・効果モンスター
ランク7/水属性/水族/攻2800/守1600
水属性レベル7モンスター×2
エクシーズ素材を持っているこのカードが
フィールド上に表側表示で存在する限り、
レベル5以上のモンスターは攻撃できない。
また、1ターンに1度、
このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
このカードの攻撃力よりも低い攻撃力を持つ
相手フィールド上のモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。



水属性レベル7モンスター×2の素材でエクシーズ召喚できる、大型のエクシーズモンスターです。
このカードの素材となるレベル7の水属性には様々なものが存在します。
霧の王メタル化寄生生物-ルナタイト、そしてこのカードと同じくABYRで登場したメタル化寄生生物-ソルタイトは、レベル7ながら攻撃力が低い上に特殊召喚の制限も無いので、グリズリーマザーでリクルートする事ができます。
特に霧の王は自身の効果でリリース無しで妥協召喚する事もできる為、特に場に出しやすいです。素早くこのカードのエクシーズ召喚を狙うデッキならば、素材の有力候補となるでしょう。
自身が属するカテゴリである水精鱗では、素材となれるモンスターはメガロアビスしか存在しません。
氷結界では、交霊師グングニールガンターラの3体を素材にできます。交霊師は自身を特殊召喚できる効果を持っているものの、その条件はあまりにも厳しいので、伝道師と蘇生カードを駆使して揃えるのが理想的でしょうか。
このカードはロック系の効果を持つ上に攻撃力も高いので、氷結界とは相性が良いかもしれません。
ただ、ガンターラやグングニールは共に【氷結界】の中でも主力級のカードであり、それらが場に揃えばエクシーズ召喚をせずとも試合の流れを持っていける場合も多いです(汗

忘却の都 レミューリアによるレベル操作でエクシーズ召喚を狙うのも手です。
自分の場にレベル5の水属性が2体いる時にレミューリアのレベルアップ効果を使用すれば、それら2体の水属性のレベルは共に7となり、このカードをエクシーズ召喚できるようになります。
レベル4の水属性2体を含む水属性3体が自分フィールド上にいる時にレベルアップさせれば、レベル4だった2体のレベルが7となり、このカードのエクシーズに繋げられます。
更に、レミューリアの攻撃力上昇効果は、このカードの打点の底上げだけでなく、後述の無効効果の範囲を広げるのにも役立つ為相性が良いです。

このカードは2つのモンスター効果を持っています。
一つ目は、エクシーズ素材を持つこのカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、レベル5以上のモンスターは攻撃できなくなる効果です。
つまり、「グラヴィティ・バインドのレベル5以上版」とも言える効果を内蔵しています。
グラヴィティ・バインドと同じくこのロック効果は自分のモンスターにも影響が及んでしまう点には注意。特に、このカードの素材となるレベル7のモンスターも攻撃できなくなる点には気をつけたいです。
このカードはレベルではなくランクを持つエクシーズモンスターなので、もちろんこのロックの影響を受けずに攻撃する事ができます。

二つ目の効果は、1ターンに1度、エクシーズ素材1つを取り除く事で、このカードの攻撃力よりも低い攻撃力をの相手の場のモンスターの効果をターン終了時まで無効にするというものです。
この効果は該当するモンスター全てに効果が適用される上に、相手ターンでも発動できます。したがって、影響力は極めて大きいと言えます。
ただし、この効果の使用後に相手の場に出てきたモンスターの効果は無効にできません
前述のロック効果と組み合わせれば、特に上級モンスターやシンクロモンスターに対して大きな影響力を発揮します。
「このカードの攻撃力よりも低い攻撃力」とありますが、参照するのはこのカードの基本攻撃力ではなく、効果使用時のフィールド上でのこのカードの攻撃力です。
したがって、2800という攻撃力から元々広い効果を無効にできる範囲を、攻撃力を上げる事によって更に広げる事ができます!
レミューリアやウォーターワールド等のフィールド魔法による強化、アビスラングニードル・ギルマンペンギン・ナイトメア等のモンスター効果による全体強化と組み合わせるのが効果的です。
ただ、無効効果を使う際には、一つ目のロック効果との兼ね合いには気をつけたいところです。

難点は、エクシーズ素材が無いと効果なしも同然となってしまう点です。
とはいえ、元々の攻撃力が高いので、アタッカーとして使う事はできます。
エクシーズ・リボーンで蘇生したり、オーバーレイ・リジェネレートでエクシーズ素材を確保する等して立て直すことも可能です。

このカードの上半身はまさに海の神「ポセイドン」のイメージ通りの男性の姿であり、下半身のデザインはストラクチャーデッキ「海皇の咆哮」のパッケージを務めたあの海皇龍 ポセイドラに酷似しています。
また、右手に持っている槍の先端のデザインは、ポセイドラの尻尾の先端に酷似しています。
海皇の咆哮のCMではガイオアビスのシルエットが表示された後にポセイドラが現れ、アビス・ライジングのCMではポセイドラのシルエットが表示されてからガイオアビスが現れています。
このカードは属性と攻守の値がポセイドラと一致しており、ポセイドラを素材にしてこのカードをエクシーズ召喚する事もできます。ただ、種族はポセイドラが海竜族なのに対してこちらは水族です。
これらの点から、このカードとポセイドラには何らかの関係があるのではないかと考えられます。両者の関係は一体何なのか?気になります。
また、このカードが属するカテゴリである水精鱗のカードの中にはストラクチャーデッキ「海皇の咆哮」の新規カードとシナジーするものがあり、OCGの性能の面でも水精鱗と海皇とは結びつきがあります。

いかにも「【海皇水精鱗】の切り札」という様な風格があり、気に入っている1枚です。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

私も出し方を模索していますがなかなかうまくいきませんね

今のところしっくりきたのがレベル4水属性ATK1000以下とシャークサッカーをタンホイザーゲートで7にする方法です

ブリキンギョではシャークサッカーは出せないので、アビスパイクなどを挟む必要があって案外タイミングがズレるんですけどね

ただ、ともにサルベージに対応しているため、一度決まれば次の準備もたやすいことがあり高評価でした

三枚消費は否めないけれども制圧力はあるのでまだまだ模索していきたいとおもいます。

トライポッドを浮上してシャークサッカーを出してタンホイザーもなかなか良かったのでバブルブリンガーを採用しつつこっちをメインにしようかなと考えてます。

No title

コメントありがとうございます。
レベル4・水属性・魚族で攻撃力1000以下のモンスターは存在しません(汗 風属性ならばフライング・フィッシュが存在するのですが…。
タンホイザーとシャーク・サッカーを絡めるならば、トライポッド・フィッシュを蘇生してレベル4にするのが一番手っ取り早そうですね。
私はレミューリアを使ってガイオアビスを出す事が多かったですが、出してから場に維持できる事が少なかったので、その辺の事も考えた上で構築し直したいです。

ダイダロス出して、アビスリンデ出して、ダイダロスの効果を使って海でぶっぱ。アビスリンデが破壊されることでデッキからメガロアビスをSS 。あとは2体で殴ってメイン2にガイオアビス…の流れが強いですね。
破壊がトリガーになる異次元海溝やトリーテをでもできますし。

No title

コメントありがとうございます。
異次元海溝やアビスリンデはダイダロスの破壊効果と相性が良いですね。
私は異次元海溝によってダイダロスを2体並べる方法が豪快で気に入ってます。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。