スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェンリル

今回紹介するカードはフェンリルです。


フェンリル

フェンリル
効果モンスター
星4/水属性/獣族/攻1400/守1200
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地の水属性モンスター2体をゲームから除外して特殊召喚する。
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、
次の相手ターンのドローフェイズをスキップする。



通常召喚できず、自分の墓地の水属性2体を除外する事で特殊召喚できるモンスター。
一度この方法で特殊召喚した後ならば、蘇生制限を満たした事になり、蘇生や帰還が可能となります。
特殊召喚にかかるコストはやや重いですが、スクリーチの墓地肥やし効果を使えばすぐに揃える事ができます。
ただ、墓地の水属性2体を手札に加える効果を持つサルベージとの兼ね合いには気をつけたいです。

このカードの効果は、相手のモンスターを戦闘破壊した場合に、次の相手ターンのドローフェイズをスキップするというものです。
あの八汰烏を彷彿とさせるドローロック効果です。
ただし、このカードは単体では攻撃力が低いので、戦闘補助が欠かせません。
アトランティスを使えば、グラヴィティバインドレベル制限B地区といったカードのロックをくぐり抜けつつ攻撃力を上げる事ができます。特にレベル制限B地区は、レベル4以上のモンスターを守備表示にできるので、このカードの戦闘補助としても役立ちます。
アトランティス発動下では更に、ハイドロプレッシャーカノンが装備できるようになります。これを装備して相手のモンスターを戦闘破壊すれば、相手の手札を一網打尽にできます!
他にも、幻獣の角を使用すれば攻撃力を800も上昇できる上に、戦闘破壊時に1枚ドローする事ができます。これによって、相手とハンドアドバンテージに大きな差をつける事ができます。
もちろん、水霊術-「葵」のハンデス効果と組み合わせるのも有効です。
除外コストを、ハンデス効果を持つムーラングレイスの特殊召喚の墓地枚数の調整に使う事もできます。

このカードは、同じく「通常召喚できず、自分の墓地の水属性を除外する事で特殊召喚できる」モンスターであるアクエリアとよく比較されます。水属性でレベル4という点も共通しています。
アクエリアと比べると、こちらはサルベージで回収できる、奈落の落とし穴に落ちないといった利点があります。
逆に、あちらと比べて除外コストが重い、攻撃力が低いといった悩みもあります。
また、アクエリアと同じ水属性・水族のモンスターは種類が豊富であるのに対し、このカードと同じ水属性・獣族は数が少ない為、他の水属性とは種族サポートを共有し難いという悩みもあります。特に、「除外海産物」に関するサポートの恩恵を直接受けられないのは辛いです。
ただ、この種族のおかげで、同じ水属性である氷結のフィッツジェラルドのシンクロ素材にする事ができます。

水属性の特殊召喚モンスターですが、除外コストの重さから、シンクロやエクシーズの素材、リリースの確保目的で使うならば、基本的にアクエリアを優先した方が良いと思われます。
このカードを使う場合は、ドローロック効果を活かし、ハンデス効果を持つカードと組み合わせると良いでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。