スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イビリチュア・リヴァイアニマ

レベル8のリチュアの儀式モンスターであるイビリチュア・リヴァイアニマについて紹介します。


イビリチュア・リヴァイアニマ

イビリチュア・リヴァイアニマ
儀式・効果モンスター
星8/水属性/水族/攻2700/守1500
「リチュア」と名のついた儀式魔法カードにより降臨。
このカードの攻撃宣言時、自分のデッキからカードを1枚ドローし、
お互いに確認する。
確認したカードが「リチュア」と名のついたモンスターだった場合、
相手の手札をランダムに1枚確認する。



イビリチュア・ソウルオーガに続く2体目のレベル8のリチュアの儀式モンスターです。
ソウルオーガと同じく、水属性儀式モンスター用のリリース軽減効果を持つシャドウ・リチュアヴィジョン・リチュアを儀式のリリースとすれば、それら1枚の消費で儀式召喚する事ができます。
また、ヴィジョン・リチュアの効果でレベル8のリチュアの儀式モンスターをサーチしてそれをリリースコストにする事もできます。この場合、リチュアの儀水鏡のサルベージ効果の発動条件を即座に満たす事ができます。
このカードはリチュア・アビスのサーチ効果には対応していませんが、リチュア・アビスからヴィジョン・リチュアをサーチし、そのヴィジョン・リチュアの効果でサーチする事によって間接的にサーチする事が可能です。

このカードは、攻撃宣言時にデッキからカードを1枚ドローできる効果を持っています。これによって、儀式召喚による手札消費を補う事ができます!
ソウルオーガには及ばないものの攻撃力も高いため、積極的に攻撃していくと良いでしょう。
ミラーフォース次元幽閉などの攻撃反応型の罠カードに引っかかってしまった場合でも、先に攻撃宣言を行っているでドローする事はできます。
アクア・ジェット等で攻撃力を底上げすれば、戦闘破壊できる範囲が広がります。
レベル8軸の【リチュア】デッキでは、イビリチュア・ソウルオーガと共に採用できます。あちらは除去要員として使用するに留め、儀式召喚によるアドバンテージの消費を取り戻しやすいこちらの方を優先して儀式召喚すると良いでしょう。

悩みは、ドローしたカードをお互いに確認する必要がある点です。なので、引いたカードが何なのか相手に知られてしまいます。
そのカードをマインドクラッシュで宣言されてしまうと悲惨です。
一方で、引いたカード次第では、確認したカードによって相手のプレイングに影響を与える事ができるでしょう。
一応、リチュアのモンスターカードを引いた場合、相手の手札をランダムに1枚確認する事ができます。この場合、1:1の情報アドバンテージとなります。
このピーピング効果を狙う場合、リチュア・アバンス等のデッキトップ操作効果によってあらかじめリチュアのモンスターをデッキの一番上に置いておくと良いでしょう。

レベル8軸の【リチュア】において、アタッカーとドローソースの両方として活躍できるカードです。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。