スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャークデッキの限界

神代凌牙ことシャークのデッキを組んで使っていますが、どうしようもない壁を感じずにはいられません。
シャーク・ドレイクを出すのにレスキューラビット簡易融合といったシャークの使用カード以外のカードに頼りがちになる時点でそこは見えている気はしますが、今回はそれは置いておきます。

私が感じるシャークデッキの弱点、それは高攻撃力のモンスターを出されるとどうしようも無いという点です。
シャーク・ドレイクは高い攻撃力を持っていますが、それよりも更に高い攻撃力を持つモンスターは珍しく無く、そういったモンスターを出されると、例えどれだけ引きが良くても詰まってしまいます。
シャークの使用カードには、相手の攻撃力を下げる効果を持つハリマンボウやキラー・ラブカが存在しますが、それらを使ったとしても焼け石に水というケースもしばしばあります。
どれだけ攻撃力が高い相手でも、耐性を持たない限りは汎用除去カードで除去すればいいのですが、そう都合良く用意できるわけもなく…。

高攻撃力の相手に対抗する為のシャーク・ドレイク・バイスなのでしょうが、出すのが難しい以上に、ライフ調整が非常に困難です。
アニメでの切り札である上に、デッキの弱点を補い得るカードなだけに非常に残念です。
シャーク・ドレイク・バイスに頼るよりは、それこそ汎用除去カードをたくさん積んで対抗する方が確実です。

そもそも、遊馬やカイトの切り札と比べても、カードパワー、出しやすさ共に違いすぎます。
遊馬のホープやホープレイは出しやすい上に、専用サポートであるZWのおかげで更に強化されました。
1ターンでホープと、ライオアームズを含むZWを複数展開・装備されるという事も珍しくありません。
カイトのデッキは、デュエリストパックによって大きく強化されました。特に、銀河眼の光子竜が出しやすくなったのは特筆に値します。
銀河の魔導師の効果でサーチできる銀河遠征によって無償で場に出せるのです。
銀河遠征で呼びだされた銀河眼は表側守備表示とはいえ、効果は無効になっていないので、その守備力や除外効果によって壁として使える上に、次のターン以降には攻撃表示にして攻めに転じる事も可能です。
もちろん、ランク8の超銀河眼の光子龍の素材にする事もできます。

遊馬やカイトのデッキと比べるとどうしても見劣りしてしまうシャークのデッキですが、今年も強化される事を願いたいです。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : その他

コメントの投稿

非公開コメント

この前はランク5を出したりと、シャークさんのデッキはもうレベルが3~5を行ったり来たりな状態ですよねw 本当ゼンマイシャークとの相性がぴったりですよ・・・

火力と言うと、シャークさんのデッキ関連ってラブカやマンボウやバイスのように相手の火力を下げるカードが多いですね。最近出たあの名前をシャーク(笑)にする装備魔法、相手に装備させたら攻撃力ダウンの効果があると面白そうですね

No title

パワー不足はシャークさんデッキの宿命ですよね(哀)
ただ、自分はマジックコンボで乗り切ってます。
ディスアドの可能性は気になりますが、ツーヘッドやバーニカルと相性がいいので意外に活躍します。
使用カードに拘らないのであればFチャージがいいですね。

制限改定もあり、CBLZ発売後はラビット不採用の方が安定性が各段に上がる気がするのですがどう感じますか?
自分は最近デュエルできる機会が少ないので確信が持てないままなのですが…。

※共感する所が多かったので、いつも以上に長文です(汗)
「シャークのカードとデッキは他のメインキャラと比べて非力」…ずっと自分は目を背けていましたが、やはり事実ですよね(溜息)

自分はメインデッキのモンスター以外なら、シャーク以外のカードを使う事に抵抗が無いので、汎用除去は勿論ディメンジョンスライド・エクシーズエフェクト・ゼンマイン等で対処しています…ってか除去カードがデッキを埋めつくし(ry

火力はホントにどうしようもありませんよね…今までも相手に銀河眼を出された時は、グラヴィティバイントで時間稼ぎをしてシャクトパス特攻&ブラレ・ハリマンボウ×2&ブラレ…でなんとかしましたが、運が良かったとしか…

優良なカードをシャークに排出して貰いたいですが、アニメは何を思ったのかランク5()に走り出しましたし…アニメには期待出来なさそうです。漫画版はシャークに新しい切り札が用意されているらしいので、そこに期待したいですね。

No title

>もやしんすさん
コメントありがとうございます。
単体でランク3~5の素材になれるゼンマイシャークは優秀ですね。シャークと名がついているのでシャークデッキのイメージにもピッタリですし。
相手の火力を下げるカードは上手く決まれば楽しいですが、速度が遅くて上手く決まらない事も多いです(汗

>ハネヒツジさん
コメントありがとうございます。
そういえばアクア・ジェットがありましたか…!見落としていました(汗
ディスアドはありますが、一枚使うだけで戦闘破壊できる範囲が大きく広がるのは魅力的だと思います。
一度初心にかえって投入を検討してみます。

ラビット入りのデッキを使っていると、ラビットが来るよりも先に通常モンスターが来てしまう事がやたらと多いです(汗
通常モンスターを握っていると何だか落ち着かない気分になるので、そういった意味ではラビット無しの方が安定する気がします(笑
ともあれ、ラビット無しの構築の方も見直して行きたいと思います。

>ななさん
コメントありがとございます。
メインデッキのモンスターと除去カードの枚数の割合にはよく悩みます。
あとシャクトパスについても見落としていました(汗 こちらの方についてもデッキへの採用を検討したいです。
銀河眼を倒すのには私も随分苦労しました。1体倒すだけでも苦労するのに、沢山出てこられたらお手上げです(笑
アニメで出た新カードには、この記事で書いたような弱点を補えるようなカードは無かった気がします。シャークデッキの強化については、漫画版のNo.47に期待するしかないのでしょうか。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。