スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビッグ・ホエール

今回紹介するカードはビッグ・ホエールです。
遊戯王ZEXAL IIにてシャークが使用したカードです。


ビッグ・ホエール

ビッグ・ホエール
効果モンスター
星9/水属性/魚族/攻1000/守3000
このカードがアドバンス召喚に成功した時、
このカードをリリースして発動できる。
デッキからレベル3の水属性モンスター3体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。



レベル9・水属性・魚族のモンスター。レベル9の水属性モンスターは、禁止カードになったトリシューラ以来の2体目になります。
地球上でも特に巨大な生物であるクジラがモチーフ(外見は具体的には「マッコウクジラ」がモチーフだと思われます)で、更に名前に「ビッグ」と付いているにも関わらず、攻撃力は1000と非常に低いです(笑
この低攻撃力のおかげで奈落の落とし穴に落ちませんが、このカードはアドバンス召喚時に発動できるモンスター効果を持っているため、大した利点にはなりません
攻撃力は下級並の数値なのに対し、守備力の方は3000と高いです。この値は、魚族の中で最高の守備力にあたります。

このカードは、アドバンス召喚成功時に、自身をリリースする事でデッキからレベル3の水属性モンスター3体を特殊召喚するという効果を持っています。
デッキからモンスターを3体も展開できるので、そこからランク3のエクシーズやレベル6や9のシンクロに繋げる事ができます。
ただし、このカードの効果はアドバンス召喚成功時にしか効果が発動しないのが最大のネックです。特殊召喚時や、リリース無しで通常召喚した場合には効果を発動できません。
また、バブル・ブリンガーと同様に特殊召喚したモンスターの効果は無効化されるという点も辛いです・・・。
ただ、攻撃に関する制限は無いので、呼び出したモンスター3体で総攻撃をかけるという事はできます。

このカードを使う際の問題は、「アドバンス召喚」そのものの重さに他なりません。
レベル9のこのカードをアドバンス召喚するには、2体のモンスターをリリースしなければなりません。これは非効率的な上に、手札に来た場合には事故要因になり得ます。
また、リリースを確保できたとしても、フィールド上にいる2体のモンスターを維持した方が良い、というケースもある事でしょう。
このカードをアドバンス召喚し、効果を使った場合、元々のフィールドと比較して1枚分モンスターが増える事になりますが、アドバンス召喚分の消費を考えると、アドバンテージを取れているとは言い難いです(汗
ヒゲアンコウをリリースすれば、1体のリリースでアドバンス召喚できるため、カードの消費を補う事ができます。
しかし、水属性・魚族の最上級モンスターには、このカード以上にデッキからモンスターを展開できる超古深海王シーラカンスが存在します。
あちらはヒゲアンコウもリクルート対象に含まれており、しかもアトランティスの効果でリリースを軽減する事までできます。
よって、魚族が多めのデッキであれば、あちらの方が大きく優先されるでしょう・・・。

その攻撃力の低さから、最上級モンスターでありながらサルベージで回収したり、グリズリーマザーの効果でリクルートしたりする事ができます。
ただ、グリズリーマザーからリクルートした場合には効果は発動できないため、できる事はせいぜい守備力3000の壁モンスターとしての運用位です。
同様の運用は、通常モンスターのネオアクア・マドールでも可能です(汗

氷結界では風水師決起隊守護陣破術師の4体をリクルートできます。
自分の場に他のモンスターがいる時に効果を発揮できるものが多いですが、前述のように効果は無効化されるため、十分に活かす事はできません・・・。
エクシーズやシンクロに繋げる手段としても、他にもっといい選択肢がある事でしょう。

アニメ版では、「召喚成功時に裏側守備表示のモンスターを表側守備表示に変更する」効果と、「1ターンに1度だけ手札のレベル4以下の水属性モンスター1体を特殊召喚できる」効果を持っていましたが、それらの効果は無く、全く別の効果になっています。
OCG版での効果自体は、作中においてこのカードに対して使用された魔法カード・スリー・スライスのものを踏襲していると思われます。
(ビッグ・ホエールに対して使用した場合の)スリー・スライスの効果は、同名のレベル3の水属性モンスター3体を、効果を無効化してデッキから特殊召喚する効果だったため、アニメ版のスリー・スライスに比べれば、このカードの効果は強化されていると言えるでしょう。

スケールの大きい最上級モンスターであるにも関わらず、とにかく使い辛さが目立つカードです。
このカードを使う際にネックとなる「アドバンス召喚成功時にしか効果を使えない」点か「特殊召喚したモンスターの効果は無効化される」点のどちらか一方でも改善されていれば、まだ使えたかもしれないと思えるだけに残念です。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

もやしんす

ニコニコ動画でビッグホエールを軸としたデッキを見たことがあります
水精鱗と一緒に組んでて、アビスリンデからのディーネですぐにリリース確保をしたあとにフィッシュボーグアーチャーやスチーム・シンクロンの他に狙撃兵などを出していました

これはこれで結構強いなと感じましたね

No title

コメントありがとうございます。
水精鱗と組み合わせての運用ですか。展開力があってレベル3も入る水属性テーマという事で相性は良さそうです。
ビッグ・ホエールのリリース要員や呼び出したモンスター以外のモンスターもいれば、エクシーズやシンクロの幅も広がりますね。

No title

魚族初のレベル9であり水属性としても最大守備力もち
またカオスエンドマスターで特殊召喚できる初のレベル9のモンスター
さらに地獄の暴走召喚使えばNo.92 偽骸神龍 Heart-eartH Dragonを出すことが出来る

No title

コメントありがとうございます。
カオスエンドマスターのリクルートにも対応する点や暴走召喚から偽骸神龍 Heart-eartH Dragonの素材になれる点は見落としていました(笑
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。