スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷結界の破術師

今回紹介するカードは、氷結界の破術師です!


氷結界の破術師

氷結界の破術師
効果モンスター
星3/水属性/魔法使い族/攻 400/守1000
自分フィールド上にこのカード以外の
「氷結界」と名のついたモンスターが存在する限り、
お互いに魔法カードはセットしなければ発動できず、
セットしたプレイヤーから見て次の自分のターンが来るまで発動できない。



現在の環境では魔導が猛威を振るっており、その対抗策として、闇のデッキ破壊ウイルスをはじめとした魔法カードを封じるカードが注目されています。
魔法カードの発動を遅らせる事ができる魔封じの芳香も、その内の1枚です。
このカードは、他の氷結界と並ぶ事によって、その魔封じの芳香と同じ効果を発揮するモンスターです。

自分の場にこのカード以外の氷結界が存在する限り、お互いに魔法をセットしなければ発動できず、セットした次の自分のターンまで魔法を発動できなくなるようになります。
自分にもロックが及んでしまうものの、このカードの効果が発動していれば、返しのターンですぐに魔法カードでこちらの布陣を崩される、といった事がなくなるのが強みです。特に、大僧正の効果では防げない月の書精神操作ブラック・コアなどの発動も遅らせる事ができる点は評価できます。
相手の手札に魔法カードが多い場合等は、特に大きな抑制力となるでしょう。
ただし、破術師のロックの完成前に相手が伏せたカードや罠カードには警戒するべきです。
また、攻守共に非常に低いため、たとえ守護陣によるロックの影響下であっても低攻撃力のモンスターに攻撃され倒される危険性があります
基本的には、「相手のメインフェイズ1でこちらの場が相手の魔法カードによって壊滅状態になり、そこをバトルフェイズで攻め込まれる」のを防ぐ役割を担っていると言えるでしょう。前述の通り、ステータスが低いので、使い捨て感がありますが。

こちらのエンドフェイズ時にガンターラの効果で蘇生すれば、毎ターン相手の魔法の発動を妨害する事ができます。
舞姫と一緒に並べて、相手がやむなく伏せた魔法カードを舞姫の効果で手札に戻す事ができれば、より効果的です。
また、交霊師と並べて相手の魔法・罠の発動を大いに妨害する事もできます。
他の氷結界と並べないと効果は発揮しませんが、伝道師の特殊召喚効果を駆使すれば、氷結界モンスターを展開しやすいでしょう。

また、このモンスターは、現状ではデブリ・ドラゴンの蘇生効果からそのままグングニールのシンクロ召喚に繋げる事ができる唯一の氷結界モンスターです。
なので、氷結界デッキにデブリ・ドラゴンのギミックを組み込む際には是非入れておきたいモンスターです。

ところで、破術師といえば性別について意見が分かれるカードでもあります。
イラストを見ただけでは、どちらなのか判断し辛い容姿をしています。
このカードの英語名は「Warlock of the Ice Barrier」ですが、この「Warlock」というのは男性名詞のようです。
また、PSPのゲーム「タッグフォース6」では、女性型モンスターやその関連カードを集めたパック「マイワイフプラスプラス」のパックに、封魔団舞姫と共に収録されていました。
同ゲームで配信された、女性型モンスターを集めた【NEWマイワイフプラス】というデッキレシピでは、サイドデッキに入っています。このサイドデッキは、大半が中性的な外見の少年型のモンスターで占められています。
メインデッキのモンスターは全て女性型モンスターで、他の少年型のモンスターと同じくサイドデッキに含まれているという事は・・・破術師は男性型モンスターという事なのでしょうか?

あと、封魔団と何らかの関係があるのではないか?というのもよく言われる話です。
封魔団とは、「お互いの魔法カードの発動に干渉する効果」を持つ点で共通しており、またイラストの特徴も似通っています。
余談ですが、上で挙げた配信デッキ【NEWマイワイフプラス】のサイドデッキにいる男性型モンスターの内、ミラクル・フリッパーナイトエンド・ソーサラーの2体は、タッグフォース4の女性型モンスターを集めたパックに収録されていました。
ミラクル・フリッパーはカード・エクスクルーダーと似たコンセプトのモンスターという事で(ちなみにエクスクルーダーはTF6の「マイワイフプラスプラス」には収録されていない)、ナイトエンド・ソーサラーは同じパックに収録されているマジカル・コンダクターとシンクロする事でマジック・テンペスターとなる(ちなみにマジック・テンペスターは別のパックに収録されていた。また、【NEWマイワイフプラス】にはマジック・テンペスターは入っていない)という事から収録されているのでしょうか?
つまり、どちらの男性型モンスターも、何らかの関わりがありそうな女性型モンスターと一緒に収録されています。
という事は、破術師も封魔団(或いは舞姫かもしれませんが)と(同じ「氷結界」所属であるという事以外にも)何らかの関わりがあるのでしょうか?
「デュエルターミナル マスターガイド」には、破術師についても封魔団についても全く記述が無いため、関係は未だに不明のままです。
姉弟もしくは姉妹なのか、親子なのか、師弟なのか、同一人物なのか、それとも特にこれといった関係は無いのか…。
性別や他の氷結界との関係、所属派閥について捉え方は人によって様々だと思います。この記事を読んでいる貴方にはどのように映っているでしょうか?

環境の変化によって相対的に刺さりやすくなった効果ではありますが、やはりステータスの低さがネックだと思います。
「氷結界モンスターと並んで効果を発揮するモンスターカードである」点を活かして、魔封じの芳香との差別化を図っていきたいものです。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

こいつも封魔団もうまくすれば魔導に刺さりそうではあるんですが、如何せんステータスが…
リリーは守護陣ロックすら突破しますし…

No title

コメントありがとうございます。
守護陣ロックがあったとしても、破術師の場合は守備表示でも守備力は1200と低く、戦闘破壊されやすいのが辛いですね。
封魔団共々、魔導などの対策として使ってあげたいのですが…。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。