スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェムナイト・パール

今回紹介するカードは、ジェムナイト・パールです。


ジェムナイト・パール

ジェムナイト・パール
エクシーズモンスター
ランク4/地属性/岩石族/攻2600/守1900
レベル4モンスター×2



ランク4のエクシーズモンスターの1体。
レベル4モンスター×2で出せるエクシーズの中では最高の攻撃力を誇るカードです。
その打点は2600。攻撃力2500のラインのモンスターを一方的に殴り倒す事ができます。
特に、攻撃力2550のヴェルズ・オピオンすらも殴り倒せる点は偉大です。
守備力も地味に結構あり、マエストローク単体でも処理されない点が評価できます。

このカードは高い攻撃力を持っていますが、それと引き換えに効果がありません
これこそが、このカードの最大の特徴であると言えるでしょう(笑
効果が無いという事は、エクシーズ素材が無くてもデメリットが発生しない為、素材が無い場合でも問題なくアタッカーとして使える利点があります。
特にこのカードは、効果なしという特性から、ダイガスタ・エメラルの効果で蘇生する事ができます。また、絶対魔法禁止区域の恩恵を受ける事も可能です。
ただし、あくまでこのカードは「効果なしのエクシーズモンスター」であって「通常モンスター」ではないため、通常モンスターに関するサポートは受ける事ができません。
効果なしである点は、通常モンスターが多いテーマであるジェムナイトの特徴を反映していると言えます。

同じく2体の素材で出せて攻撃力が2600あるモンスターとしては、他にバハムート・シャークが存在します。ただしバハムート・シャークには水属性の素材指定があります。
こちらには、属性を水属性以外に変更された場合でも出せたり、効果なしなのでデモンズ・チェーンの効果を受けないといった利点があります。
一方あちらには、守備力がこちらよりも高い、エクシーズ素材を取り除きやすい、素材となっている海皇のモンスターを取り除く事でその効果を使える、といった利点があります。
水属性のデッキならばついバハムート・シャークを出したくなりますが、デッキ内の水属性や海竜族のサポートカードの量やエクストラデッキのランク3以下の水属性モンスターの数次第では、アタッカーとしてこちらの方を優先して入れた方がいい場合もあるでしょう。

このカードの悩みは、効果なし故にエクシーズ素材を取り除きにくい点でしょう。
アタッカーとしては強力であるものの、素材となったモンスターを墓地に落とせなくて困る事があります。
エクシーズエナジーや自身がイラストに描かれている鬼神の連撃のようなエクシーズ素材を消費するカードを使いやすいという利点もありますが。
また、同じくレベル4×2の素材で出せるモンスターには、このカードよりも広い範囲のモンスターを殴り倒せるガガガガンマンが存在します。
安定性はこちらの方が上なので、状況によって使い分けるといいでしょう。

このカードはジェムナイトのモンスターですが、デュエルターミナルではジェムナイトであると同時にリチュアのシリーズモンスターにも含まれています
このカードが登場したDT12弾や、続く13弾では、ジェムナイト、リチュア、ガスタ、ラヴァルの4種族の内の2つが共闘して生まれたような姿のエクシーズモンスターが登場しています。
それらはいずれも、元となったテーマの特徴を持っていますが、このカードにはどうもリチュアの要素が見当たりません。このカードが「ジェムナイト+リチュア」である事は、消去法でないと見出せそうにない程です。
このカードの由来の「パール」とは真珠であり、真珠は貝から採れる宝石の一種という事で、海産物繋がりで水属性であるリチュアと関連性を見いだせない事も無いですが…本当にこじつけ臭いです(笑
ちなみに、このカードが登場した弾ではリチュアのモンスターとして、リチュア・シェルフィッシュというをモチーフにしたモンスターが登場しています。シェルフィッシュはレベル4であり、このカードのエクシーズ素材になる事ができます。
メロウガイストに「エミリア(の魂)とムストがエクシーズした姿」だという設定があるように、このカードもジェムナイトの誰かとシェルフィッシュがエクシーズした姿なのでしょうか?
そうだとすると、元になったのはジェムナイトの誰なのかが気になります。攻撃法などからはオブシディアを連想しますが、レベルは3であるためこのカードの素材になる事はできません。
DTマスターガイドにはこのカードに関する記述がいくつかありますが、このカードの誕生の経緯やリチュアとの関係については書かれていませんでした。
アニメオリジナルの罠カードのエクシーズ・ウェイトのイラストでこのカードの素材になっていた(と思われる)のは、同じジェム(ジェムナイトではない)のジェムレシスジェムタートルの2体であり、やはりリチュアとの関連性は見えて来ません。
このカードが登場した次の弾のDT13弾のストーリーではジェムナイトがリチュアと敵対し、憎悪を抱くほどにまでなりますが、果たしてその時の彼の心境やいかに…。
あとこのカードは、シンプルな性能だけでなく、DTストーリー内での活躍からも人気が高いです。氷結界とは真逆です。

OCGのみならず、アニメや漫画においても、エクシーズに関連した様々な魔法・罠のイラストに描かれている事から、エクシーズモンスターの代表格の1体であると言えるでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ジェムナイトを使っている身としてはパールさんが色々なカードのイラストに描かれているのが嬉しいですね。ストーリーの描写にもなってますし。ただ、確かに彼にはリチュア側の特徴が一切無いですね。同弾だとフェニクスはコアトル、イグニスはオブシディアが他勢力からエクシーズ素材になっているのが明らかなのに…

No title

個人的にはリチュア+ジェムナイトをリチュア側が貝が担当することで
うまく海産物と宝石を融合したなと当時は思わず感心してしまいましたね
ジェムナイト側は顔の形状的にはアイオーラが近いんじゃないでしょうか
どちらも同じ種族ですし

No title

コメントありがとうございます。
フェニクスとイグニス、あとDT13弾のエクシーズは自身が属する勢力ではない方のモンスターが本体になっている感じですね。
メロウガイストはエミリアを本体にしつつもガスタの特徴も含まれていますが、パールは本体が誰か分からない上にリチュアの要素も見当たらないですね(笑
アイオーラはこのカードと同じ弾で登場した上にレベル4なのでこのカードの素材になる事ができ、しかもシェルフィッシュと同じ水族なので関係があるかもしれませんね。
あとアイオーラはDTのADのエクシーズ召喚のミニゲームにも登場しています。

No title

もっぱらエクシーズ・リモーラのコスト要員として働いてもらっています。
エメラルとともに手に入れやすくなったので助かります。

No title

コメントありがとうございます。
素材が無くてもデメリットが無いので、安心してエクシーズ・リモーラの効果でエクシーズ素材を取り除けますね。
バハムート・シャークとは違いこちらは水属性以外の魚族も素材にできるで、水属性以外も入れる場合はエクストラに入れておきたいです。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。