スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランスターン

今日紹介するカードは、トランスターンです。


トランスターン

トランスターン
通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を墓地へ送って発動できる。
墓地へ送ったモンスターと種族・属性が同じで
レベルが1つ高いモンスター1体をデッキから特殊召喚する。
「トランスターン」は1ターンに1枚しか発動できない。



自分の場の表側表示のモンスター1体を墓地へ送り、墓地へ送ったモンスターと同じ属性・種族でレベルが1つ高いモンスター1体を自分のデッキからリクルートする効果を持った魔法カードです。
サーチやリクルート手段に乏しいモンスターを展開できれば効果的です。
ただし、積極的に使用する場合はデッキ内のモンスターの属性・種族の両方を統一し、更にレベルが1つ差のあるモンスターを混在させる必要があるでしょう。

シャークの使用モンスターはレベル3と4の水属性・魚族が多いため、シャークのデッキに入れておけば、レベル3のモンスターに対して使用する事でレベル4のモンスターを出す事ができます。
【魚族】においては、特殊召喚しやすいシャークラーケンマザー・ブレインに使用する事で、シーラカンスをリクルートできます!
深海のディーヴァからレベル3のモンスターをリクルートした場合、ディーヴァに対して使用する事でランク3のエクシーズ、呼んだレベル3モンスターに対して使用する事でレベル6のシンクロへと繋げる事ができます。

氷結界では、水族、魔法使い族、戦士族のモンスターに使用する事ができます。
水族ならレベル1(ブリズド)→レベル2(術者水影御庭番伝道師)→レベル3(守護陣)、魔法使い族ならレベル3(風水師決起隊破術師)→レベル4(封魔団軍師舞姫)、レベル6(大僧正)→レベル7(交霊師)という風にリクルートできます。
最も豊富なのは戦士族であり、レベル4(修験者武士)→レベル5(ロイヤル・ナイト)→レベル6(ライホウ)→レベル7(ガンターラ)→レベル8(グルナード)と揃っています!
ただ、「トランスターン」は1ターンに1枚しか発動できない点には注意が必要です。

カードの消費量など、気になる部分はあるものの、なかなか面白いカードだと思います。
はやく枚数を集めて使ってみたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

オイスターマイスターに使用したらLV5シンクロも可能ですね、
今回の字レアで一番の注目です。とりあえずペンギンデッキ用に欲しいです。

墓地のLV対象ですから発動にチェーンで転生の予言やDDクロウ等で不発になるのは要注意だと思います。

No title

コメントありがとうございます。
なるほど、確かにオイスターマイスターを墓地へ送って竜宮の白タウナギを出せば、オイスタートークンと白タウナギを展開できてレベル5シンクロに繋げられますね。
ペンギンだと子型ペンギン→ペンギン・ソルジャー→ペンギン・ナイト→ペンギン・ナイトメア→大皇帝ペンギンと、レベル1~5が一通り揃っていますね。
墓地に干渉するカードは不意に飛んで来るので、十分に気を付けたいです。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。