スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャッカルの霊騎士

今日紹介するカードはジャッカルの霊騎士です。
EE2にて、ウルトラレアで封入されています。


ジャッカルの霊騎士

ジャッカルの霊騎士
効果モンスター
星5/地属性/獣戦士族/攻1700/守1600
このカードが戦闘によって破壊し墓地に送った相手モンスター1体を、
自分フィールド上に表側守備表示で特殊召喚する事ができる。



一見地味でマイナーなカードですが、このカードのテキストを読んでピンと来る方もいる事でしょう。
そう、このカードはあの禁止カードのゴヨウ・ガーディアンと全く同じ効果を持っています。
なので、テキストを今風の表記に書き改めるならば、
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、
そのモンスターを自分フィールド上に表側守備表示で特殊召喚できる。

といったところでしょうか。

しかし、素材指定の無いレベル6のシンクロモンスターであり、レベル6のモンスターとして見ても破格のステータスを持っていたゴヨウ・ガーディアンに対して、このカードは単なるレベル5の効果モンスターであり、ステータスは下級モンスターレベルでしかありません・・・。
したがって、同じ効果を持ってはいるものの、ゴヨウ・ガーディアンとこのカードの強さは雲泥の差です(汗

このカードはレベル5の上級モンスターなので、通常召喚するにはモンスター1体をリリースしてアドバンス召喚する必要があります。
獣戦士族で固めたデッキならば、1回獣戦士族の下級モンスターを通常召喚してから炎舞-「天枢」の効果でこのカードをアドバンス召喚する事ができます。
また、レベル4・地属性・獣戦士族のモンスターにトランスターンを使う事でデッキから特殊召喚する事もできます。該当するモンスターには、下級アタッカーとして運用できるジェネティック・ワーウルフをはじめ、色々なものが揃っています。
近年に登場したこれらのカードのおかげで、このカードは以前より随分出しやすくなったと言えるでしょう。

ただし、頑張ってこのカードを出したところで、ステータスは下級レベルでしかないというのはどうにも割に合わないです。
効果によって相手モンスターを奪えばアドバンテージを補えますが、攻撃力1700ぽっちでは戦闘破壊できる範囲は知れています…。アドバンス召喚でリリースしたモンスターやトランスターンで墓地へ送ったモンスターの方がこのカードよりも攻撃力が高かった、という事もあり得るでしょう(笑
なので、ガイアパワー炎舞-「天セン」幻獣の角といったカードでの攻撃力強化が欠かせません。
特に幻獣の角を装備している時にモンスターを戦闘破壊すれば、戦闘破壊したモンスターを奪える上に1枚ドローまでできます!
天センだけでなく、各種炎舞によって攻撃力を底上げできるのも嬉しいです。

なんとかして活躍させたいと思って使う事がありますが、なかなか上手く行きません(笑
近年の獣戦士族強化が追い風になってはいますが、まだまだゴヨウ・ガーディアンクラスの活躍をさせる程には至りません。
そして、このカードを見れば見る程、ゴヨウ・ガーディアンのスペックの異常さを実感します。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。