スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イマイルカ

今日紹介するカードはイマイルカです。


イマイルカ

イマイルカ
効果モンスター
星2/水属性/海竜族/攻1000/守1000
フィールド上のこのカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、
自分のデッキの一番上のカードを墓地へ送る。
墓地へ送ったカードが水属性モンスターだった場合、
自分のデッキからカードを1枚ドローする。



EP13で登場した水属性・海竜族のモンスター。元々は海外版のReturn of the Duelistで登場した海外先行カードでした。
このカードのカード名はイマイルカというよく分からない名前ですが、英語版での名前も、なんとローマ字で「Imairuka」でした。
ウォーターワールドの英語名の「Umiiruka」を意識しているのでしょうか?ただ、両者の間には水属性に関する効果を持つ以外には特に関連性は無いでう。
いずれにせよ、日本語版でもこの名前のままなのは謎です。(「今いるか」と「イルカ」を掛けたシャレか?)

このカードの効果は、相手によって破壊され墓地へ送られた時に発動します。
なので、カードの効果による破壊だけでなく、戦闘破壊によって墓地へ送られた場合でも効果を発動できます。破壊以外の方法で除去されたり、破壊されても墓地へ送られなければ効果は発動しません。
フィッシュボーグ-プランターと同じ様に、自分のデッキの一番上のカードを墓地へ送り、墓地へ送ったカードが水属性モンスターだった場合にのみ効果を発揮します。
墓地へ送ったカードが水属性モンスターだった場合、自分のデッキからカードを1枚ドローします。
このカードの効果は全体的にカードガンナーの効果の調整版の様な印象を受けます。
あちらは相手だけでなく自分のカードによって破壊された場合でも効果を発動でき、しかも条件も無しに確実にドローできました。

水属性モンスター以外のカードが墓地へ落ちた場合はドローできないのが厳しいです。それでもデッキから1枚墓地肥やしができるという風に捉える事もできますが、それが必ずしも有効にはたらくとは限りません。
【水属性フルモンスター】なら確実にドローを成功されられますが、召喚権を駆使しての手札交換だと考えると、どうも微妙です・・・。
単にドローしたいだけならば、少々の違いはあるもののブリズド引きガエルの効果でもできるでしょう。
このカードは、深海のディーヴァの効果でデッキからリクルートしたり、浮上海皇の咆哮の効果で蘇生する事ができます。
特に海竜族の専用サポートを使う事で、他の類似効果持ちのカードと差別化を図りたいです。

フィッシュボーグ-プランターが現在禁止カードであるグローアップ・バルブの調整版と言える効果を持ってたのに続き、このカードは現在準制限カードのカードガンナーの調整版の様な効果を持っています。
何だか、既存の規制カードの調整版がやたらと水属性に押し付けられているような気がします(笑
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。