スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷結界の虎将 ガンターラ

氷結界の最上級モンスターの1体である氷結界の虎将 ガンターラについて紹介します。


氷結界の虎将 ガンターラ

氷結界の虎将 ガンターラ
効果モンスター
星7/水属性/戦士族/攻2700/守2000
1ターンに1度、自分のエンドフェイズ時に発動できる。
自分の墓地から「氷結界の虎将 ガンターラ」以外の
「氷結界」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。



「氷結界の虎将」の1体で、エンドフェイズ時に、同名カード以外の氷結界と名のついたモンスター1体を蘇生する効果を持っています。
同じく自分の墓地の氷結界1体を蘇生できるを持つ伝道師と比べると、自分の場にモンスターを増やせるという点では優れますが、エンドフェイズ時の発動である為に、蘇生してから即座に攻撃やシンクロやエクシーズに繋げられないという点で劣ります。
それらの戦術に繋げるには、その後の相手のターンを耐える必要があります。
ドゥローレングングニールといったシンクロモンスターも蘇生できますが、それらの効果を使えるのはやはり次の自分のターン以降であり、それまでにシンクロモンスターやこのカードがフィールド上にいなくなってしまっては元も子もありません…。
したがって、このカードの蘇生効果では、高攻撃力や優秀な除去効果を持つモンスターよりも、守護陣破術師といったロック効果を持つ氷結界や、大僧正御庭番といった耐性を付加する効果を持つ氷結界のような、どちらかというと守備的な氷結界を優先して蘇生させた方が良いでしょう。
ロック効果や耐性効果の恩恵があれば、相手のターンをしのげる確率が上がります。
このカード自身のステータスも高く、蘇生効果を駆使して「守り」の起点して活躍する事ができます。
氷結界の中ではグルナードに次ぐ攻撃力を持っており、単体でもアタッカーとして機能する点も優秀です。

攻守、効果共に優秀なこのカードですが、問題は最上級であるが故に重いという点です。
手札に来ると腐ってしまう場合が多いので、軍師などの効果で優先して墓地に送りたいところです。
このカードを場に出すには、墓地にいるこのカードを伝道師の効果で蘇生するという方法がベストでしょう。伝道師自体、浮上サルベージをはじめ様々なカードに対応しており、扱いやすいです。
また、アトランティスの影響下であればレベル6になる為、リリース1体でアドバンス召喚する事ができるようになります!アトランティスによってガンターラの攻守も上がるため、一石二鳥です。

このカードを使用するにあたっては、出し方だけでなく墓地肥やしの手段についても考えておく必要があるでしょう。
手札の氷結界を軍師や封魔団の効果で墓地へ送ったり、おろかな埋葬ラヴァルバル・チェインの効果でデッキの氷結界を墓地へ送る事ができます。
水属性専用の墓地肥やし効果を持つスクリーチジェネクス・ウンディーネを使う手段もあります。
また、デッキからの墓地肥やし手段として、瀑征竜-タイダルの効果も有効です。伝道師を出せる状況の時に、タイダルの手札コストと墓地肥やし効果によって、このカードとこのカードの効果で蘇生したい氷結界の2体を手札・デッキから墓地へ送る事で、伝道師の効果でこのカードを蘇生し、更にエンドフェイズ時にこのカードの効果でもう1体の氷結界を蘇生する事ができます。
タイダルは自身を特殊召喚できる効果を持っており、このカードと並べる事で、ガイオアビス等のランク7のエクシーズに繋げる事もできます。
ただし、タイダルの特殊召喚効果とこのカードが持つ蘇生効果との相性はあまり良くないです(汗

伝道師の登場によって以前よりも格段に出しやすくなったため、【氷結界】の主軸としても十分機能するようになった1枚だと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ホントに伝道師と紋章で格段に使いやすくなったカードだと思います
デッキにピンで入れておけば、必要なときに紋章でサーチからの軍師のコスト、そこから蘇生すればいいので

ただ、よく名前をガンダーラと間違えられたり、ハゲやディマクと呼ばれたりと、呼び方ではやや不遇な気も…

No title

コメントありがとうございます。
私も、伝道師の蘇生効果を使える時には紋章で優先してサーチして軍師の効果等で墓地へ送るようにしています。
ピン刺しでも結構役立ってくれます。
ガン"ダ"ーラと呼び間違えられているのは未だに見かけますね。それが名前の由来になってはいるんでしょうけど。
ハゲやディマクと呼べば間違いも無く伝わる様な気もします(笑

No title

Wikiによると誘発効果に変更されたみたいです
これで優先権などで使いやすくなりましたね

No title

コメントありがとございます。
このカードに限らず、これまで「メインフェイズ以外に発動する起動効果」だった効果全般に関するルール変更みたいですね。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。