スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青眼の白龍

いよいよ来週に、ストラクチャーデッキ「青眼龍轟臨」が発売されます。
という訳で、引き続き青眼の白龍について取り上げてみます。


青眼の白龍

青眼の白龍
通常モンスター
星8/光属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
高い攻撃力を誇る伝説のドラゴン。
どんな相手でも粉砕する、その破壊力は計り知れない。



このカードは、レベル8・光属性・ドラゴン族・通常モンスターという事で、様々なサポートの恩恵を受ける事ができます。

手札からは竜魔人 キングドラグーンレッドアイズ・ダークネスメタルドラゴンコドモドラゴン古のルールの効果で特殊召喚できます。ドラゴンを呼ぶ笛で特殊召喚するのもロマンがあっていいかもしれません(笑
その為のサーチ手段としては、召喚師のスキルエクリプス・ワイバーン嵐征竜-テンペストの効果が挙げられます。

墓地へ送る手段としては、竜の渓谷竜の霊廟が挙げられます。
墓地からはレダメ、正統なる血統思い出のブランコ、ダイガスタ・エメラル、竜魔人 クィーンドラグーン、銀龍の轟咆、蒼眼の銀龍の効果で蘇生できます。
変わった所では、竜の先兵スーペルヴィスの効果でも蘇生する事ができます。
また、闇の量産工場神竜 アポカリプス創世竜の効果で墓地から手札に加える事もできます。

多くの聖刻のモンスターの効果で手札・デッキ・墓地から特殊召喚する事もできます。ただし、この場合攻撃力・守備力は0となっています…。
それを逆手に取って、このカードを聖刻の効果(ドラゴンゲイヴは除く)で特殊召喚した時に地獄の暴走召喚を発動すれば、他の青眼も手札・デッキ・墓地から特殊召喚する事ができます。暴走召喚で呼んだ青眼は、もちろんステータスは元々の数値のままです。

フィールドに出た後のサポート手段も豊富です。
戦闘時にはオネストで攻撃力を上げる事ができ、より攻撃力の高いモンスターを返り討ちにしたり、攻撃力を底上げして相手のライフを大きく減らすといった運用ができます。
絶対魔法禁止区域を使えば、魔法カードに対して耐性を付ける事ができます。
他にも、キングドラグーンの効果で対象に取る効果への耐性を付けたり、クィーンドラグーンの効果で戦闘破壊耐性を付ける事もできます。
また、トレード・インアドバンスドロー馬の骨の対価と、3種類の手札交換カードの発動コストにする事ができます。

以上の様に、このカードに対応するサポートは多く、様々な形で展開したり強化したりする事ができます。
もちろん、上で挙げたもの以外にも、汎用カードをはじめ様々なカードに対応しています。
属性・種族・レベル・通常モンスターなど、色んなサポートを駆使する事で、自分なりの青眼の白龍の布陣を築き上げていくと良いでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

古のルールがサーチ手段にもなってます
(召喚士のスキル「解せぬ」)

サポートが充実してるだけあって青眼はいろんな型が作れて楽しいですよ
ストラク出たら5つめが出来ます(笑)

No title

コメントありがとうございます。
ご指摘のあったヶ所を訂正させていただきました。
ちなみに、記事を書いている途中では召喚士のスキルが特殊召喚手段にもなっていました(笑

青眼は色んな型があるだけに、どんな風に組もうか逆に悩むことがよくあります。
ストラクチャーに入っているカードも使って色々と試してみたいです。
プロフィール

ザルトム

Author:ザルトム
(2016年7月17日 凍結)
6年と8ヶ月の間、ありがとうございました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。